よっし〜's weblog

一応FC東京のことを書こうと思っています(←おぃ)
since 2000.6.18
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
選手評価(鳥栖戦)

塩田:シュート本数の少なさを考えれば可もなく不可もなく。妙なストレッチと得点後の時間稼ぎは相変わらずか?
徳永:この相手では徳永に1対1で勝てる選手はいないであろうが、阿部とのバランスか攻撃面の参加が少なかった気がする。
森重:豊田相手に制空権を与えず前をほとんど向かせなかった
今野:徳永同様にこの相手では1対1は強かった。
阿部:思ったより1対1が強いのには驚いた。スタミナもあるし後はクロスの精度とバリエーションか
高橋:ホベルトの代わりにボランチにパートナーが羽生だったから酷かもしれないが、バランスが悪く、パスのタイミングも少し遅かった。タマ離れが早い鳥栖の中盤に翻弄されていた。
羽生:後半あいた部分に効果的に上がってみせばはあったが、もう少しスタミナが
中村:急造の中盤では持ち味は生きなかったかな
谷澤:確かに消えている時間が多かったような気がするんですが、それでも言い意味でリズムを与えてくれたのかな。インタビューの天然やシャーも含めて楽しみな逸材のような気がする。全試合みたいかと言えばまだ微妙ですが
鈴木:前半と後半では違っていた。ゴールへの積極性も見せてくれた。最後の方のフリーキックで角度のないところからゴールを狙わなければ、間違いなく評価は高かったんだけど
平山:今まで以上にマークが厳しいからこそ、どのように今後戦っていくのかは大きな鍵になるのかな

****

セザー:コンビネーションはまだまだも可能性は感じさせてくれたような気がする。シュート以外は
ホベルト:タックルの能力の高さは感じさせたけどパスが。。。
椋原:顔だけでMVPって言っている人が飲み会の席で何人か・・・

| 2011年観戦記 | 21:43 | comments(0) | trackbacks(1) |
笑劇の開幕戦(鳥栖戦)

今年は久しぶりに開幕っていいものだなって感じた1日でした。

去年のホーム最終戦から青赤な方々に一切お会いしていないという諸事情も含めて。1年でJ1で復帰するぞ!と言う心意気が感じられた雰囲気に包まれていたような気がします。

まぁ。。。試合に関しては、2つ前のエントリで『どんな得点でも喜ばなければいけない』と書いてしまったものの、正直あのゴールで喜べたかと言うと。。。主審がすぐに得点ということを明確にしなかったこともあるんだけど、、、ねぇ(笑)

この日思った以上に頑張っていた阿部君の恐らくこの試合で屈指の感じがしたミスキックが得点になってしまうんだから、サッカーってわからないものだなって思ったりしたんだよね…

鳥栖に関しては、ドン引きで最初から引き分け狙いのサッカーをやったわけではなく、むしろ自分達のサッカーを前面に押し出してきた気がする。攻撃面ではシュートと言う結果は、わずか4本しかなかったけど、前半だけで言えばむしろ得点のにおいは鳥栖の方にあったわけで。まぁ攻撃に枚数を割けていないというのはあったのは事実なんだけど、ワンタッチ・ツータッチでボールをまわせていた。

一方の東京であるのだが、平山がマンツーマン。ボールを持っている選手には複数でプレッシャー。真ん中が硬いという状況がしっかり出来ていて、逆サイドに穴がある場所は確かにあったんだけど、そこをつけていないという状態。東京はしっかりルックアップすると言う意味で逆にワンタッチ・ツータッチってなんですか?見たいな感じで遅かった気がする。

平山に関してはマークしているのは今までの選手よりも格が落ちるわけだから、もう少し落ち着いて対処すればいいのかなって思ったりした。まぁ、一言で言ってしまえば、まだJ2モードにはなりきれていないのかなって思ったりはした。選手もサポーターも。。。J2で扇谷だったらブーイングはないでしょ。確かにジャッジは・・・だったかもしれないですが。

それ以上に、1点取った後に平山に点を取らせよう的な雰囲気になってしまったのはどうよって思ったりしたんですがね。。。

まぁ、開幕戦は正直勝てたと言うことが一番の収穫で、このような試合展開の試合を今までは落としていたわけだから。そういう意味ではその積み重ねが大事なのかなって思ったりする。

阿部君は良かったし、ロベルトセザーも持ち味を出してくれた。始動前に中盤の予想されていた選手が誰もいない状態で、しかもその状態でボランチの中心が高橋秀人君と言う状態ではものすごく上出来だったのではって思います。

試合後、誘われるままに飲み会に参加。冒頭にも書いたように、青赤な方々にまったく会わなかったオフシーズンは悶々としていろいろと不満があったりなかったりしたんですが、それでもやっぱりサッカーシーズンが始まったなぁって感じがしました。

| 2011年観戦記 | 22:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ 東京中日スポーツ様
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ