よっし〜's weblog

一応FC東京のことを書こうと思っています(←おぃ)
since 2000.6.18
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
29.吉本一謙(よしもとかずのり)

インデックスはこちら

ポジション:DF(センターバック)
経歴:FC東京U-18→FC岐阜

2007年加入。東京の未来を背負う可能性をもつセンターバック。高校二年からトップチームに帯同。一昨年から岐阜に武者修行していたが、復帰。

各年代の代表を経験し、私の初見になった高校一年のユースの試合、、、権田(東京の正キーパー)森村(北九州)中野(早稲田大学経由ドイツに武者修行?)もすごかったが、それをはるかに上回るインパクトを与えてくれた。

高さと強さとキャプテンシーがあり、岐阜でもキャプテンマークを巻いていた。

弱点と言えば梶山としかできない足元の弱さと、けががちなところか?

実は昔友人に『あの蹴りかたはいずれけがをする』って予言されていたのだが、、、

後は、運の無さはあるかも、、、

今年は、怪我している状態からのリスタートだが、まずは怪我を直してスタートラインにたつことかな、、、それにしてもVVVフェンロの吉田とは離れてしまったな。。。

| 2011年選手名鑑 | 22:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
30.高松大樹(たかまつだいき)

インデックスはこちら

ポジション:FW
経歴:多々良学園→大分

今年、レンタル移籍で加入した、アテネオリンピック。日本代表にも名を連ねたことがあるFW

またの名を『ミスタートリニータ』去年のあの状態でも残留を明言していたから、まさか移籍するとは、それもうちに来ることになるとは思わなかった。

それにしても、青ベースに赤が入っているだけで違和感を感じる。

基本的には勝負強さが光るストライカーだと思っているが、ここ数年はケガに泣かされている。

とりあえずは平山がだれてくる頃に復調してくれれば、、、って思います。

元々は、J2にいたころから、海外に出ても活躍できるかもって言っていたくらいなんで(身内で)

ところで、大分から東京に向かうときに船を使ったってなぜ?

| 2011年選手名鑑 | 21:24 | comments(4) | trackbacks(0) |
31.常澤聡(ときざわさとし)

ポジション:GK
経歴:前橋育英高校→ヴェルディ→草津

2011年に加入したゴールキーパー

去年は草津のキーパーのポジションを手中に収めながらも自分の都合により退団。。。まさか東京に来るとは思わなかった。それは新キーパーコーチの山岸さんの影響もあるかどうかは不明

実はほとんど見たことはないのだが

日本代表キーパーの権田
土肥からキーパーのポジションを奪った塩田
去年の草津の正キーパー常澤
そして岡山のセカンドキーパーで元U−17日本代表キーパーの広永

どんだけキーパーの層が厚いのか。。。

| 2011年選手名鑑 | 22:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
32.上里一将(うえさとかずまさ)

ポジション:MF(ボランチ/左サイドバック)
経歴:宮古高校→札幌

今年、札幌から加入のミドルシュートと展開力が魅力のボランチ。

沖縄県出身で最初の一歩を札幌で踏み出したということで、ちょっとしたネタにはなったが、今年はレンタルで移籍。本人のブログで札幌と戦うことを楽しみにしていますと記載があるから、札幌との試合は出場できる条項なのか?

正直…あまり覚えはないのだが、ミドルシュートがすごいと言う反面。三浦監督時代は出場機会が激減したり、大熊監督に守備を指導されたりと言うことを考えれば…守備に難ありか?

って言うか宮沢(現大分)とキャラがかぶっていないかい?

とりあえずは数少ない左利きの選手なので、左サイドかボランチのバックアップで持ち味を出せるかどうかだが。。。

| 2011年選手名鑑 | 21:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
33.椋原健太(むくはらけんた)

ポジション:DF(右サイドバック)
経歴:東京U-18

2008年にユースから昇格した。右サイドのスペシャリスト。ちなみにその時の同期は今年戻ってきたキーパー広永とMF大竹それと時の人長友

風貌はかわいい系の童顔な顔立ちで、女性に圧倒的に人気がある。あまり33番を男が来ている人を見たことが無い。

東京が初めてユースで優勝した時の主将でユース時代はセンターバックをしていた。その時のキャプテンシーは1回だけ城福監督時代に3バックをしたときに真ん中でよく統率していたと思う。。。が4バックのセンターバックで寄りにもよって佐藤寿人を相手にぼろぼろにやられてしまったので、センターバックで起用されることは無いかもしれない。

で、右サイドバックに関しては東京ダービーでフッキ(現ポルト)をマンツーマンで抑えることに成功。その後も1対1での守備面ではその後も強さを出していた。後は課題は1対1ではなくゾーン気味に守る時と。クロスやシュートであろうか?

とりあえずは、2004年のナビスコカップの時にはしゃぎすぎて浦和サポーターにビールまで引っ掛けられたと言う逸話を持つくらいの東京を愛するものとして。今年は徳永も戻ってくることを考えれば激戦必死のサイドバックの中で存在価値を出してほしいが

| 2011年選手名鑑 | 21:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
34.柳楽智和(なぎらともかず)

インデックスはこちら

ポジション:DF
経歴:立正大学淞南高校→福岡

今年加入した1対1に強いセンターバック兼サイドバック。この人も実は大熊監督がユース代表監督時代の選手

数年前に1回見た程度であるが高さのわりには1対1に強く過去には久保(現金沢)と壮絶なバトルをしたこともあり。

ただ…昔の記憶が確かならコンスタントに高いアピールができるかと言えば、そんなことは無くむらっけがあったような気がするのだが…

とりあえず天皇杯のベスト8の動きを見ていたらまさかうちに来るとは思わなかったのだが。。。

| 2011年選手名鑑 | 21:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
35.下田光平(しもだこうへい)

インデックスはこちら

ポジション:MF
経歴:秋田商業→東京→水戸

2008年に東京に加入。

その後、約一年半水戸に武者修行にでていた、展開力に優れたボランチ。

水戸時代は、ボランチ以外にも、サイドバックやセンターバックも経験していたが実はテレビでもあまり見た記憶はないm(_ _)m

ただ…靭帯損傷の大怪我から復活したのは。。。

とりあえず、一年後輩の米本には大きく遅れをとった感じがあるが、まずは小平でアピールが大事か?

| 2011年選手名鑑 | 21:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
39.谷澤達也(やざわたつや)

インデックスはこちら

ポジション:MF
経歴:静岡学園→柏レイソル→ジェフ千葉


今年千葉から移籍した、中盤はどこでも出来るテクニシャン。大熊監督時代のユース代表。

風貌は笑顔が似合う童顔。って言うより、柏時代の早野さんとのやりとりがスーパーさぶっ劇場に取り上げられているイメージがものすごく強い。

詳細は、大絶賛の村田氏の文章参考(ってエントリ無かったっけ?)だが、個人的なイメージで言えば、静岡学園らしい、足元がしっかりしたタイプだが、柏時代も千葉時代も不動のスタメンではないことを考えればたしょうなりとも使いづらい面があるというイメージはある。

中盤のバックアッパー兼スーパーサブという使われ方をするだろうが、三年前の最終戦で東京相手にやった曲者ぶりを出してもらえればって思うんですが。

そういえば静学と言えば、東京にいたユータは東京に行かなければ、静学にいっていたかもしれないって思うと、この二人のコンビは見たかったような気も

| 2011年選手名鑑 | 21:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
インデックス
15.平松大志(ひらまつだいし)
16.ホベルト
17.ペドロジュニオール
18.石川直宏(いしかわなおひろ)
19.大竹洋平(おおたけようへい)
20.権田修一(ごんだしゅういち)
21.廣永遼太郎(ひろながりょうたろう)
22.羽生直剛(はにゅうなおたけ)
26.阿部巧(あべたくみ)
27.田邊草民(たなべそうたん)

29.吉本一謙(よしもとかずのり)

30.高松大樹(たかまつだいき)
31.常澤聡(ときざわさとし)
32.上里一将(うえざとかずまさ)
33.椋原健太(むくはらけんた)
34.柳楽智和(なぎらともかず)
35.下田光平(しもだこうへい)
39.谷澤達也(やざわたつや)

| 2011年選手名鑑 | 21:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ 東京中日スポーツ様
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ