よっし〜's weblog

一応FC東京のことを書こうと思っています(←おぃ)
since 2000.6.18
<< 嬉しい誤算?(鹿島戦後編) | main | 日本サッカー協会会長の見解 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
戦士の帰還(仙台戦)
昔、彼の右足は東京がFC東京に名前がかわった時に、その当時のファンを魅了してくれた。

そして、もう一人の左足は東京に今までなかったフリーキックという新たな武器を生んだ。

多くの長所と少なくない短所はよっし〜の過去のサイトを閲覧するだけでもかなりいじられてきた。

東京の一番最初のユニは由紀彦の14番であった。

今でもうっすらとチケットホルダーには宮沢のサインがある。

彼らにとっても、我々にとっても一緒に過ごしていた時期からたった月日の経過を楽しむ良い機会なのだが、、、いかんせんそんな感傷に浸っている暇はないかもしれない。

天皇杯は2008年版東京の終焉のカウントダウンである。

今後の試合のためにも来年の東京に対してもしっかりと過去にいた由紀彦や宮沢に見せられるかな
| 観戦予想 | 23:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:14 | - | - |









http://yossykzr.jugem.cc/trackback/996
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ 東京中日スポーツ様
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ