よっし〜's weblog

一応FC東京のことを書こうと思っています(←おぃ)
since 2000.6.18
<< 10.いやな目編 | main | 濃霧警報?(鹿島戦前編) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
どこよりも遅い鹿島戦プレビュー?
塩田、徳永、佐原、藤山、長友(金沢)、梶山、今野、羽生、エメルソン、平山、カボレ

ソガハタ、内田、大岩、岩政、新井場、青木、小笠原、本山、野沢、マルキーニョス、田代

さて鹿島戦。

スタイル:4バックブラジルスタイルを常に守りつづける。常に伝統を意識しながらも、今の鹿島は4人のディフェンスラインとMFの強調を大事にする。コンビネーション重視のチーム。不動の11人のメンバーがかわらなく、コンディションがベストなら間違いなく1番のチームと言える。

相性:あまりよくはない。特に鹿島の調子が悪いときにも負けることがある。相手ホームではカップ戦もあわせても2回しか勝っておらず鬼門と言えよう。

前節までの鹿島の様子:中断前の鹿島は両サイドの負傷などにより、伊野波が起用されはじめたころから勝てなくなってしまったものの、再開後から、持ちなおしたイメージかある

勝利への活路:とりあえず、中田が出たほうが東京が勝つ可能性は高くなると踏んでいたのだが、メンバーがかわらなくそこらへんは馬鹿ではないと言ったところか?まぁありきたりだが、先制点を与えないこと。最後まであきらめないことがだいしがな。

確かに最近の東京は終盤に点をとっていないものの、その辺がキーになりそう。放り込みサッカーは通用しないが、今までのやり方ならむしろ鹿島にはおもしろいかもと思うが
| 観戦予想 | 14:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 14:35 | - | - |









http://yossykzr.jugem.cc/trackback/958
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ 東京中日スポーツ様
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ