よっし〜's weblog

一応FC東京のことを書こうと思っています(←おぃ)
since 2000.6.18
<< 1.小澤英明(鹿島) | main | 19.伊野波雅彦(鹿島) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
京都戦プレビュー
味スタの芝の問題が騒がれているんですが、その話は決まってから書こうと思っています。なんかスタッフに連絡が事後報告ということで味スタ側をたたいている人もいましたし、それはもっともだと思いますが

そもそも、5月3日は通常で行けば緑が試合をする日。その日に国立で緑が試合をするのをおかしい?って思わなかったのかなぁ

塩田、長友、茂庭、藤山(佐原、吉本)、金沢、今野、浅利(栗沢)、羽生、大竹、赤嶺(栗沢)、カボレ

平井、平島、手島、増嶋、渡辺、シジクレイ、角田(アタリバ)、佐藤、中山、柳沢、パウリーニョ

平井:個人的には嫌いな部類に入るキーパー。ここが補強ポイントだと思うのだが、、、

平島:最近みていないのだが、確か福岡にいたとき東京からゴールを決めたことあるよね?

手島:昔からいるセンターバック。ただ印象があまり、、、

増嶋:知ってのとおり東京からのレンタル移籍選手層の厚い京都ディフェンス陣からレギュラーを確保。ただ、あまりかわっていないと思う。

渡辺:あの森岡がJ2時代から逸材と誉めていたらしいが、、、

シジクレイ:なぜかボランチコンバート。スピードが無いからフィットしているのか?フォアリベロの動きをすることもあるらしい

角田:一部で評価の高い人がいるが、、、

佐藤:ジェフの去年の大黒柱がここにいる。従来の守備力に加え、飛び出す動きが身についたらかなり驚異だと

中山:売り出し中の選手らしいがあまりイメージが無いm(__)m

パウリーニョ:スピードとテクニックがあるアタッカー

柳沢:あの柳沢。あいかわらずな面もあるが、捕まえることができなかったらかなりつらい。

さて、第3戦。京都です。

スタイル:去年の終盤監督が加藤久にかわってからかなり柔軟性が出た。前半後半まったく違うサッカーをする可能性があるので、どれだけ対応できるか?あと、守備が得意な選手が多い気がする。

相性:J2に落ちる前の京都に苦手意識は無い気がする。ただ、あの時とメンバーがだいぶ違うので、どうか?

前節までの京都の様子:ナビスコを含めて4戦まだ負けていない。最後まであきらめないスタイルはスター選手がいないにもかかわらず、驚異かもしれない。とりあえず、楽勝って簡単に思ったら浦和のように足元掬われる可能性あり。
| 観戦予想 | 22:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 22:29 | - | - |









http://yossykzr.jugem.cc/trackback/883
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ 東京中日スポーツ様
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ