よっし〜's weblog

一応FC東京のことを書こうと思っています(←おぃ)
since 2000.6.18
<< 今野の残留とか | main | インデックス >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
謹賀新年。1回目は村林専務への挑戦状?
新年明けましておめでとうございます。年末の言葉を考えている間に新年を迎えてしまいました。今年も多分1年間肩肘張らずにやっていきたいと思います。もしかしたら今年に限ったらアウェー遠征が去年以上に激減する可能性があると思われますがよろしくお願いします。

そして、青赤なサイトの皆様もしかしたらまた遊びにいくかもしれませんがかまってください(笑)

で、新年1回目の小ネタは村林さんのコラムから出します。
FCTOKYOファンクラブ通信で必ず書かれるファンクラブ通信。個人的には本音は出たり出なかったりして楽しみにはしているんだけど…

とりあえず私の私見で書いてみると

去年初めての試みとして書かれていた、SOCIOのファンクラブ通信のことに関して記載されていた。前半はSOCIOクラブミーティングの意義と感想など。そして後半はとあるサイトでそのクラブミーティングの流れが記載されていたことに関してのことが書かれていた。

そして、その人に対してインターネットに記載していることはどうなのよ?と記載してあった。

村林専務のその上記の理由としては『録音・録画はやめてください』と言う風にアナウンスをしたことで意図はわかってもらえたと理解したうえで

・インターネットに記載されている以上は、東京のファン・SOCIOだけではなくいろいろな人が観る可能性があること
・その人の主観が答えだと誤解を生んでしまい、チームの方向性として誤解を生みかねない

と言う2点を挙げていたように思えるが…

まずはこの2点に関して、インターネットに掲載すると言う以上はSOCIOと東京のファン以外の人が観ているというのは理解されているとは思う。少なくてもさっかりんなどのアンテナに張られている張られていないに限らず、東京ファンと自分の身内以外の人に読まれているという意識が無いという人はいないはずである。
そして、『録音・録画はやめてください』=東京ファン以外にはこの事実は知られたくないと言う風に捕らえられる方がどれくらいいるのか?とは思うし、インターネットに掲載されたくない理由が明確にならない限りはこのご時世不可能であると思う。そしてそれとともにSOCIOクラブミーティングで話す内容はそんなに外に漏らしたくない話題なのか?と疑いたくなる。

・そもそも話す内容自体があまりにも浅すぎるために話したくはないのか?
・それとも、自分たちの弱いところをさらけ出すのがそんなにいやなのか?

確かに他のクラブでミーティング等が行われているみたいだが、すべてのところが開示されているわけではないのだが、開示されているチームもある。もちろんそれぞれのチームの方針もあるからどれが答えかなんていうわけではないのだが…

何が言いたいのかと言うと、今回のクラブミーティングの目的を考えると、透明に出来るところと出来ないところとはっきりさせて、透明に出来るところは透明にさせる必要があったのかなとは思う。もちろんまだ1回目試行錯誤な状態なので、それで2回目以降に生かせればとも思うのだが…

で、もちろん書く側にも問題はあると思う。もちろん私が目にしたサイト(さっかりんなどのアンテナのものは見させていただきました)の意見は意見としてかなり成り立っているものだとは思うし、かなり日ごろから誠意があり、真摯的なサイトであるとは思う。

だけど…それは、いち東京ファンとチームを率いているスタッフとの差を感じてしまった。言うなれば『所詮はいちファンだから責任という意味では軽いものがそこまで書くな』

というのが見え隠れする気がするのだが…
チームが10年目に突入し、850名ほどの初年度SOCIOが約55%継続していると記載してあった。55%“も”なのか55%“しか”なのかは別問題としてあるし、残りの45%の人が今どこで何をしているかは知らないと思う。

何が言いたいかといえば、

SOCIOにはいろいろな権利があると主張するのはかまわないと思う。だけどSOCIOは1年更新である…つまり1年以上の権利は持っていないと思うし、持つ必要も無いとは思う。10年先20年先までの意見は今の時点では言われてもその10年先20年先意見を言っている人がSOCIOである必要がどこにも無いのでは?と思っている気がするのだが

私の身近な例で挙げさせてもらえば

・一生東京のSOCIOを続けるといいながら今はスタジアムにまったく足を運ばなくなった人を知っているし、一生愛するといいながら今は東京が生活のほとんどで出てこない人も知っている
・サイトの管理人にしたって、いくらえらそうなことを言っていたとしても、サイト閉鎖のお知らせも出さずに音信不通になる方もいらっしゃる。(もちろん数ヶ月に1回くらい忘れた頃に出てくるサイトはありだとは思うのだが…)

つまり、所詮はファンの人がいくら訴えたところで「サポーターは」離れられません」といったところで、離れてしまう可能性画あると思っているのではなかろうか?

もし、そうだとするのならば…意見を言うと求める以上は…と思う反面。実現させるという責任ではなく、意見の一つとして耳を傾けるというような寛大な考えを持って欲しいとは思う。

私個人で言いながら2000年からSOCIOであり、サイトも2000年から続けているとはいえ、魅力がなくなってしまえば、どちらも辞めてしまうとかもしれないなと思っている。だけど、上記のような方々よりは真摯に東京が良くなってくれればと思ってもいる。意見はいくらでも出せるとは思うし、それは責任ではなく選択肢を増やすという意味では役立てればとは思うのだが…(もちろんこんな極小なサイトを観ているとは思えないのだが)

で…強引にまとめるのだが上記のことを踏まえて頑張っていただければとは思う。クラブの方々は一生懸命やっているとは思うが、チームを運営するものといちファンの求める考えというのは必ずしもずれが生じるとも思っている。だけど、そのずれを必ず埋めるんだというのではなく耳を傾けることによってより良いチームを作れるのではないかと思うのだが

ちなみに言うほうもサイトに掲載する方も(ブログだろうが掲示板だろうが)カラスが白と言えば、もしかしたらチームの方向性が白になってしまう可能性があるということだけはお互いに忘れないようにして欲しい。これだけネットの情報が錯綜している時代である。転がっている状態がすべて正解だとは思わない。そして、それを見極めるのは今は専務殿なのだから

後は…ペーニャの時にスタッフを誘う時に釣られるかどうか(ぼそっ)
| よっし〜の独り言 | 22:44 | comments(1) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 22:44 | - | - |
すでに4日となりましたが
今年もどうぞよろしくお願いします。

東京の補強の話は、噂レベルでは腐るほど
出ますが、確定しているのがほとんど無いという
のがとても悲しいです。
少なくとも、今野の引き留めで打ち止めという事態
だけはやめて欲しいなぁ・・・。
| あまらを大作 | 2008/01/04 12:36 PM |










http://yossykzr.jugem.cc/trackback/802
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ 東京中日スポーツ様
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ