よっし〜's weblog

一応FC東京のことを書こうと思っています(←おぃ)
since 2000.6.18
<< そろそろ横浜FC戦モードに切り替えなければ | main | 味スタで清水戦 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
素直にすごいと驚いた(横浜FC戦)
まぁ最初のゴールが赤嶺と勘違いした挙句に得点者『福西』を見た瞬間に崩れ去っていく姿と、平山の5人抜きゴールを見ただけで2000円の価値がありました。

正直…横浜FCにキーパー菅野がいなかったらもっと大量に得点差がついてしまったかもしれないくらい実力差があったのかもしれないのだが、ふたを開けてしまえば

なぜか1点負けているのに強引に攻めてこない横浜FCに対して、大苦戦してしまった感じは否めない。

その中でなぜか金沢が競り合いで主導権を握り、藤山も奮闘していたこともあり、リチェーリ・伊野波投入後にそれぞれが空回ってしまったところを除いては文句なしであったように思う。

だけど3連勝できたから4連勝できるではなく悪いところはしっかりと立て直して欲しいなぁ

でも13番ゲートのあたりで観戦していたので平山のシュートシーンは焼きついてしまった素直に『すげぇ!!』って驚いていた。

まぁ詳しくはビデオで見返してから
| 2007年観戦記 | 12:17 | comments(3) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 12:17 | - | - |
よっし〜さん、やっぱりこういうのは怒られるのかねぇ・・・・

福西様はお腹立ちになったかもしれないが、むしろ赤嶺様のほうはバツの悪い感じでロッカールームで恐縮してしまったんだろうか?
まぁ遠くのほうなので、ここはご愛嬌という話だろうなぁ

次節は絶好調の清水エスパルス戦
連勝に浮かれてしまいがちだが、梶山選手の怪我でチームは緊張感があったように感じる
勢いより危機感のほうがこのチームにはプラスになるような気がするのは僕だけかもしれないが・・・・

応援は何だか福西様の間違いコールからグダグダになってしまったが、ちょっと可笑しい感じで楽しかった

こりゃサポーターが危機感ないとやばいような気もするが、何せ鬼門味スタということなので次節はギザ緊張感ありありの応援になるような気がするねぇ
| 東京坊主 | 2007/09/16 4:48 PM |

当日はゴール裏にいましたけど
殺伐とした雰囲気では無かった事だけは確かです。
赤嶺コールはご愛嬌という事で・・・。
(ゴール裏を仕切っていた人がいつもと違っていた模様)

平山のゴールを手放しで喜ぶつもりは無いけど
1−0で終わってもおかしくない試合に
ダメを押せたという点では高く評価できます。

問題は、この後の清水や横浜FM相手の試合で
きっちり得点できるかどうか・・・。
| あまらを大作 | 2007/09/16 9:22 PM |

すっかり忘れてしまっていたんですけど(汗)

確かにあの間違いで緊張の意図が切れてしまったかもしれないですね

そういう考え方は持たなかったので少し驚きでも今後通用するか本当の意味での原さんのサッカーの集大成はこれからかもしれないですね
| よっし〜 | 2007/09/24 6:45 PM |










http://yossykzr.jugem.cc/trackback/759
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ 東京中日スポーツ様
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ