よっし〜's weblog

一応FC東京のことを書こうと思っています(←おぃ)
since 2000.6.18
<< 神戸戦(往復自転車のたび) | main | そろそろ横浜FC戦モードに切り替えなければ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
サテライトと週末の出来事
とりあえず

>日本代表vsオーストリー

スタジアムは新しく出来たスタジアムだったので芝生がまだまだ揃っていなかったという感じは否めない。その中でチャンスは日本側の方が多かったのだが、結局得点にはいたらず特に今野にとっては苦い1日になってしまったのかもしれない

で、終わった後で決定力の問題がいまさらながら出ていたらしいのだが、そもそも田中達也と矢野貴章のコンビってどれくらい想定していたの?とは思ったりする。中村と遠藤はセットプレーに関しては生きるのだが残念ながら今の現時点では中村憲剛のようなパスの起点になるボランチの方がいいのではないだろうか?

>U-22日本代表vsU-22サウジアラビア代表

よく言えば勝ち点1をとった戦い。悪く言えば勝ち点3を逃した戦い。

前半から絶対に相手に勝ち点3を与えない戦いという雰囲気を持ってサッカーはしていたように思う。だからこそ平山がいなくても何でだよ?とはあまり思わなかった。

ただ、後半、相手の退場にプラスしてFWを下げているにも関わらず、勝ち点1をとるサッカーをしているのはどうかなとは…

そして、もう一つ今回は切り札的な選手もすべてサウジアラビアに連れてきている。結果論だが平山と李忠成を使わなかったのは痛かったのではないか?とは思う

>サテライト

相手は1.5軍だったねぇ主審も砂川さんだったし

で、思ったこと

・噂のエバウド技術は高いのはよくわかったのだが、自由にエバウドを動かしたいのならば、他の10人でどのようにフォローを行うのか?2失点は言ってはいけないかもしれないのだがセンターバックの位置にエバウドがいたら防げたような気がするぞ?

・ユース組み大竹君は思った以上に頑張っていたとは思うのだが今の時点ではあの横浜のメンバーを戦う時にトップ下は厳しかったような気がしたなぁ

・キーパーは失点するまでは結構よかったとは思う。特に相手の決定機を2回ほどつぶしていたし…ただあの2失点どっちかは止めてもよかったかなとは思います

・思った以上に印象を与えてくれたのはキャプテンマークをつけていた鈴木健児。基本動作に関してはまったくもって問題ない。来年もサテライト暮らしをさせるくらいだったらもう1回どこかのチームに武者修行させても良いくらい。もしかしたら池上君と同等かそれ以上の潜在能力を今の時点で3歳年下の彼に感じた。単なる勘違いかもしれないのだが
| 2007年観戦記 | 22:26 | comments(1) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 22:26 | - | - |
よっし〜さん、まだ残暑が厳しい日が続くねぇ・・・・

何だかよくわからないけど、大学生との練習試合とプロのサテライトの試合とどっちが重要なものなんだろう?
サテライトリーグというからには調整試合と同時に公式戦のような気がするんだが、そういうのはあまり関係ないもんなのかなぁ?

昨日のマリノス側のチームやサポーターは最初から気合が入っているように見えた
「必ず首位奪回するぞぉー」という雰囲気を醸し出していた
何だかFC東京はホーム?なのに「負けちゃってもしょうがないよぉーー」という雰囲気が醸し出されていたように感じたのは僕だけかなぁ

むろんね、選手は必死にやっていたし、みなさんも応援していた
ただ前日に絶好調赤嶺や重鎮福西らレギュラークラスを大学生相手にだしていたわけだからなぁ
「首位絶対死守」という感じではないような気がする
サテライトというのはそういうものなのかもしれないが・・・
若い選手や試合勘が必要なベテランもいるからね、なんともいえないんだが正直いうと僕は負けて悔しい
とてもとても「悔しい」の一言なんだなぁ

江戸川に行く途中で電車で寝ちゃって乗り過ごし、お昼を食べ損ね、炎天下のところに座って観戦
ハーフタイムで長い売店の行列で待たされてしかもマズイものを食べてしまい、最後にマリノスサポーターの笑顔を見せられたのにはまいった(まぁ自業自得なんだが)
売店もかわいい女の子だったらまだ許せたんだが、愛想のないおばちゃんでは、おもわず殺意が芽生えてしまう
ビックリしたのは前の人が「冷やしたぬきソバ」と注文したらおばちゃんは冷蔵庫を開けてキューリを出して切ってるじゃない
いくらなんでもキューリなんて事前に仕込みで切っておくものだと思うが、そこはじっと我慢(人間我慢が大切だと思い直した)
そうしたら後ろのほうからこれまた注文を待っているおばちゃんが「私だったらキューリもっと早く切れるわよぉー」と嫌味を連発
ただでさえ15分のハーフタイム、しかも汗がダラダラなのにおばちゃんに挟まれて不快指数は100万%ぐらいになったような気がした

こりゃスッキリとゴールゴールゴールで勝利してもらいたいと思うのは当然だよねぇ・・・・・

| 東京坊主 | 2007/09/10 12:47 PM |










http://yossykzr.jugem.cc/trackback/757
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ 東京中日スポーツ様
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ