よっし〜's weblog

一応FC東京のことを書こうと思っています(←おぃ)
since 2000.6.18
<< サテライトの目的は? | main | 浦和戦(徳永のコメントから今の問題を考える) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
あれから1年余り
Jリーグの開催日程でもっとも愚痴を言うんだったら
大概のチームは毎年同じようなシーズンに試合をすることが多い

埼玉スタジアムの試合を7月や8月にするのはいい加減飽きているw

まぁその1年前の試合はガーロの最後の試合であった。茂庭が人目をはばからず涙を流し、それを慰めていたのはナオであった。

だけど多くの人はガーロのサッカーには限界を感じていたのは正直なところであろう。少なくても残念ながら私は3バックに固執をしてジャーンが空回る姿を見るたびにそう思っていた。もちろんガーロのサッカーの好きな部分はあっただけどガーロのしていることすべてを否定する今の考え方は納得できない。

そして、今は原監督個人的には何度も言っているのだが、原監督と頭を下げた社長のカリスマ性が残っているのならばもう一分張りできるかもしれない

で、精神論を言ってしまったらきりがないので

ここ数日日本代表の試合ヶ行われている。最近は東京のサッカーはフリーで決定的な場面は無いような気がするのだが、キーはオフトの時に言われていた『アイコンタクト』と『トライアングル』之動きが足りないような気がしている。

平山が去年東京でデビューをした時、動きはともかくワンタッチで違う展開を産む視野の広さに驚かされた。

今は自分にボールがこないと思うと気を抜いているところがあるような気がするのだが
| 観戦予想2007年 | 23:30 | comments(1) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:30 | - | - |
いよいよ明日はレッズ戦かぁ・・・・

どうも巷では「浦和レッズのゴールショーなるか」という話らしい。
FC東京が勝つなんて「夢のまた夢」という話らしい
まったくもって世間の風は厳しいものなのねぇ・・・

よっし〜さん、ポジティブにチームに応援することで活路が開けると思う

真っ赤に染まった埼玉スタジアムに殴り込みをかける意気込みがあれば「埼玉の奇跡」が起きると思う

明日は明日の風が吹くんだよぉーーーーー
| 東京坊主 | 2007/08/24 6:52 PM |










http://yossykzr.jugem.cc/trackback/752
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ 東京中日スポーツ様
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ