よっし〜's weblog

一応FC東京のことを書こうと思っています(←おぃ)
since 2000.6.18
<< 応援スタイルエトセトラ パート2 | main | 週末の出来事 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ユースケ云々以前に
GK 塩田、徳永、今野、藤山、金沢、浅利、福西、栗澤、石川、ルーカス、ワンチョペ
GK 榎本、北本、エメルソントーメ、河本、内山、田中、遠藤、パクカンジョ、三浦、栗原、ユースケ

攻撃の面に関しては今まで結構言っているので省略キーはワンチョペと石川と言うことはいまさら言うまでもないのだから…

相手の神戸は東京の今までと同様に守備力はそれほど高くは無い組織的な守備はするのは確かなのだが

で、一方の守備面に関してはどこでも言われていることなのだが、ユースケに対してどう対処すべきであるか?

一部では神戸で大きく花を開いた反面。東京では生かすことが出来なかったと酷評している人もいるのだが、

ガーロのインテルナシオナル監督就任と同様に…いい選手いい監督だからと言え必ずしもその時の東京にあっていたとは思わない。

ユースケが最後の年に出ていた時に、『動けよおらぁ!』的な雰囲気にプラスして、主審に笛を吹かれてはいらいらしていた頃に比べたら外に出たことにより目覚めたと言う感じであろうか

まぁキーは『ユースケの癖を知っている』と豪語している東京の選手たちはユースケの神戸での上積み分は計算しているかどうか…もちろん三つ子の魂なんとやらで変わってないところもたくさんあるのだが、さらに言えばそれはユースケにとってもそうだし

後は大久保がいないことに関して楽観的な感覚で望んで足元を掬われなければと思います

三浦も復活するみたいだしユースケだけを見ていたら
| 観戦予想2007年 | 00:33 | comments(1) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 00:33 | - | - |
神戸牛というのを一度は食べてみたいものだなぁ・・・。

近くのお肉屋さんでも高級神戸牛というものを置いてある。
当然食事というものは家族で同じようなものを食べるわけでね、自分ひとりだけ食卓でいいものを食べるわけにはいかない。
(まぁ内戦勃発にでもなれば真っ先に討ち死にしてしまうのは僕なんだろうしなぁ・・・)

かといって一人でステーキ屋さんで食べるのも寂しいものがある。

セレブなおじ様なら若いお姉ちゃんを誘ってご馳走してあげるものなんだろうが、へそくりをコツコツ貯めて何とかスタジアムに行く費用を捻出している身としては夢のまた夢ではある。

近藤選手のパワーの源が神戸牛なのか不明だが、食べ過ぎるとスピードが鈍るからほどほどにすべきと心得るべきだなぁ。

いつの日にか故郷FC東京に戻ってくるのを信じているからね。
| 東京坊主 | 2007/04/28 12:24 PM |










http://yossykzr.jugem.cc/trackback/715
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ 東京中日スポーツ様
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ