よっし〜's weblog

一応FC東京のことを書こうと思っています(←おぃ)
since 2000.6.18
<< 16.ホベルト | main | 15.平松大志(ひらまつだいし) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
PSM 草津戦

やさしい言い方をするならば、失点は事故であり、中盤は予想された選手はけがなどでだれも出ていなかった。

厳しい言い方をするならば、攻撃はロベルトセザーが入るまでは何も変わっていないなって思った。

去年までと大きな違いは無かったような気がするが、、、逆に言えばそれが迫力不足につながったのかもしれない。

攻撃をしているが、点が入る気配がないのは今年に始まったことではない。

平山が外に開いたら中が空いてしまう。

単調な攻撃

荒れた芝を考慮しない攻撃。

ゴールへの意識も含めてもう少し考えなければいけないのかな。

その中で、今野のカバーリングとホベルトのバランスの良さ。後は左利きのサイドバックである阿部のスムーズな動きが良かったか。

後は、ロベルトセザーのシュートに対する積極性は個人的には楽しみだったりするけど

まぁ、、、開幕戦前のプレシーズンは大熊さんの場合は大丈夫か?位の方が良いのかなって強がってみる(笑)
 

| 2011年テレビで見た感想 | 22:23 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 22:23 | - | - |









http://yossykzr.jugem.cc/trackback/1385
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ 東京中日スポーツ様
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ