よっし〜's weblog

一応FC東京のことを書こうと思っています(←おぃ)
since 2000.6.18
<< 赤嶺と前田の移籍 | main | 大事なのは次の一歩目(広島戦) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
リズムが悪いといってしまえばそれまでだが…(セレッソ戦)

大阪まで行った方々、監督ではないけどお疲れ様でした。貴重な夏休みや有給を使いながら大阪まで行った結果があんな結果だったりしたのは残念でしたが、そんな私はテレビでした

しかも息子が隣で寝ているので、クーラーの風を通すために、15分弱に休みながらもね…

まぁ、一言で言うんだったら、「こんな時もある」というくらい不運は重なったと思うのだが

テレビでみた感じなので箇条書きに

・森重のイエロー2枚はしょうがない気もしたが、両方ともという感じを考えたら「ちょっと厳しいんじゃないんすか?」と思ったりした

・10人になってから、ボールがきれいに回る時はそんなこともあると思ったが、大黒とリカに変えて、大竹と平山に変わったら止まってしまったような気も……

・1失点目も2失点目もサイドからファーに向けてはなったクロスに対してセレッソの選手がフリーになっていた…なぜ?

・3−1になった後ですぐさまイングランドのキーパー的なミスをしたのは集中が切れたからか?暑さからか?

で、そんなこともありながらも思ったこと。

オプションとして右サイドと左サイドのチェンジしたり、今野や長友が前をやったりとか羽生がボランチをやったりとか虚をつくアイデアを見せたりする。

今回は羽生に変えて攻撃の選手に最初から徳永を起用したのだが…

成功していないから言ってしまう話になってしまうのだが、やっぱり徳永の潜在能力を買ったりしてもいいかもしれないが90分間使おうとするのならば、少し苦しいような気がする。

でも…羽生の変わりにベンチの中にいる選手の中で一番優秀な選手をとりあえず当てはめて見ましたみたいな感じがしてならない

確かに森重のボランチみたいなあたりがあるから絶対にしないほうが良いとは言わないが…

後はワールドカップの後の今野は少しおかしいと思う。それは城福監督の今野のボランチが良いかセンターバックが良いか?という論評があってから空かもしれないのだが…

でも…セレッソは茂庭が上手く機能しているチームになっているというよりは

原さんの初期のような臭いを感じる。DFラインは守備。前線は攻撃というように役割分担がしっかりと出来ている。

まぁ東京とは目指すサッカーが異なるという意味では茂庭は東京ではもう輝くことが出来る可能性が低いと思っているのでなおさら

まぁ…それでも茂庭を見れば見るほど、石川と同じ時期に輝くことはないよなぁとも思ったりするんだけど

| 2010年テレビで見た感想 | 23:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:21 | - | - |









http://yossykzr.jugem.cc/trackback/1343
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ 東京中日スポーツ様
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ