よっし〜's weblog

一応FC東京のことを書こうと思っています(←おぃ)
since 2000.6.18
<< 不公平?公平? | main | 天国と地獄(名古屋戦前編) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ボーナスステージの勝利(スルガカップ)

週の半ばのナビスコ王者の罰ゲーム、、、じゃなかったボーナスステージは、初めて日本勢が勝利すると言う結果で終わってくれた。

しかも終了間際に追いついてのPK戦での勝利と言う劇的な展開での勝利は結果が今後につながってくれればと思う。

正直、リガデキトは要所要所で南米特有のスタイルを醸し出していたし、最初の得点は今野が言い方を悪く言えば『なにもできないまま』あっさり交わされてしまったから、あ、力はあるなと言うものは感じさせてくれた。特に思ったのはシュートに対する意識で、狙えると思った時の意識の高さと正確さには驚いた

いつもと違う対戦相手に通用する選手としない選手の意外な面はあったりしたのだが、その中でヨングンとリカルジーニョは良い動きをしていた気がする。

そうたんは思った以上にボランチとして守備が上達していた。これから先、もしかしたら徳永を追いやる可能性があるくらいに、、、

後初見参になったヨンドクは最初サイドにいた時は、なんで獲得したのかわからなかったが、重松が入って真ん中気味になってからは適度にパスが散らせていたような気がする。そう言う意味で適材適所があるのか

それは重松にも言えることで、前線に張っていない重松は価値が少し落ちる。まぁその辺も含めて勉強だと思うのだが、、、まぁ大黒と言う国内で最高級のお手本がいるわけだから、そこは学んで吸収してほしい

にしても3000万円のお金は何に使うか?

クラブサポートメンバーの目標数値にいかなった補填ってことはないよね、、、

| 2010年観戦記 | 22:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 22:43 | - | - |









http://yossykzr.jugem.cc/trackback/1340
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ 東京中日スポーツ様
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ