よっし〜's weblog

一応FC東京のことを書こうと思っています(←おぃ)
since 2000.6.18
<< ガンバ戦のポイント | main | 有馬 賢二(コーチ) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
遠藤とルーカスという切り札

最近いろいろな事情があってあまりお酒を飲まなくなったのですが(健康上の理由ではないのであしからず)そんな話を奥さんにしたら

『ほしがりません勝つまでは』と意味不明なこと言われました。そんな我が家には現在ビールの買い置きがないわけで…祝杯用に用意しておかなければ……

気がついたら関東以外アウェーが始めてになった万博はツィッターなんかを見ていると結構遠征を楽しみにしていた人にとっては待ちにまったという感じでしょうか?

そんな期待に反して結果は……なわけだったんですが

思ったこととしては、結局は前半と後半で流れをまったく変化が出来なかったということ。

東京のほうが良いサッカーをしていた気はします。遠藤とルーカスが入るまでは。もっと正確に言うならルーカスと遠藤がガンバになじむまでは

東京の攻撃は3人の交代選手を変えたが、結局大きな変化がなく、ガンバの守備陣は時間の経過とともに慣れてきた感じがする。

その一方でチャンスを作っていた東京は去年までにあった悪癖「そのうち得点が決まる」という変な雰囲気が出ていた。

その中でルーカスと遠藤が持ち味を出せた。その辺が変化なのかなって思う。

ルーカスと遠藤が万全の状態で最初から出ていたのならばもしかしたらその状態が最初から出来ていたため、何とかなったのかもしれないとポジティブに考えてみたのだが…それにしても眠っていたガンバを目覚めさせてしまったのかな…

とりあえず、切り替えは簡単ではないのかもしれないのだが、次は広島

この時期の広島も…… 

| 2010年テレビで見た感想 | 22:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 22:17 | - | - |









http://yossykzr.jugem.cc/trackback/1311
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ 東京中日スポーツ様
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ