よっし〜's weblog

一応FC東京のことを書こうと思っています(←おぃ)
since 2000.6.18
<< 19.大竹洋平 | main | 20.権田修一 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
浦和戦のポイント(追記有り)

 権田、椋原、森重、今野、長友、徳永、羽生、松下、中村、鈴木、平山

山岸、岡本、山田、坪井、宇賀神、細貝、阿部、柏木、エクスデロ、ポンテ(田中)、エジミウソン

さて二戦目である。いきなりチーム始動の時に言われていた去年の6位以上のチームとの対戦

メンバーは東京は権田が練習試合では途中で退いたが大丈夫そうだが、梶山と石川の2人がベンチスタートになりそう

一方の浦和は4−2−3−1で臨んでいたが、4−4−2に変更するか?柏木がボランチに下がるか?わかっていることは平川が戦線離脱をしたらしく、17歳の岡本が入るらしい

17歳の岡本に関しては穴だとは思わないようにしたい、去年は痛い目を見たのは記憶に新しいから

その上で、トゥーリオが抜けた穴があるせいか?ディフェンスラインに微妙な隙があるように思えた。その辺をどのように利用するか?

浦和はプレーとプレーの間にちょっとした隙が出来る癖があるからその辺をどう生かせるか?

東京はダブルボランチがいない状態で展開力に乏しいのは否めないがその中でいかに集中力を切らさないかというのがかぎか?

とりあえず、去年1回も勝てなかった相手ではあるが、しっかりと雰囲気に呑まれずに戦うことが出来ればという感じがするのだが



追記するかもしれませんが

<3月13日追記>

思いついたポイントは二つ。一つは今年の浦和練習試合も含めて最初の10分によく得点をとられるらしい。確かに東京の負けパターンは先制したが逆転負けというのもあるのでそこをついたから活路を見出せるかどうかはわからないが

もうひとつは、この試合も梶山と石川をベンチスタートさせるのだが、前節は成功したがあくまでも6人(キーパー入れたら7人だが)の起用に関してはフラットに考えるべきなのかもしれない、逆に2人を起用することにこだわり続ければ、それが弱点になる可能性があるかもしれないが…

| 2010年プレビュー | 23:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:16 | - | - |









http://yossykzr.jugem.cc/trackback/1271
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ 東京中日スポーツ様
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ