よっし〜's weblog

一応FC東京のことを書こうと思っています(←おぃ)
since 2000.6.18
<< 28.米本拓司 | main | 27.田邊草民 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
同じ地域のチームは敵?味方?
 本日、森村・下田・吉本のレンタル移籍の期間が延長になったらしいが、新たな気持ちで各チームでレベルアップできればって思います。

そんな日にセレッソに家長がレンタル移籍。家長といえばガンバのユースにいた選手。本人や関わった人にとってはどのような気持ちなのかな?

個人的には、私はヴェルディに消えて欲しいとは思わないものの、やっぱ、東京の選手が緑色のユニフォームを着るのには違和感があるし、大黒や河野が東京に移籍?なんて話を聞いても実感がわかない。

多分、東京のユースに入っている人だってヴェルディや横河や三菱養和や場合によっては柏、ジェフ、横浜なんかのユースと合わせて受験して、どれかに引っかかれば良いやなんて思っている人もいるだろうし、

移籍する時に同じ地域のチームが声をかけてくれたら引越しなんかも楽だろうなぁなんて思ったりはするけど…

なんか複雑だったりします。

昨日か一昨日のニュースで自民党を支持していたどこかの協会が民主党に鞍替えしたなんて話もあったけど、その辺はビジネスとして割り切るしかないのかなぁって思います。

そんなときに流れてきたニュース浦和と大宮が包括協定締結(意味もなく大宮側オヒサル)

何年か前のペーニャの飲み会で東京のスタッフが東京都サッカー協会味スタとお話しするときにやはり出てくるのは”ヴェルディと足並みをそろえて欲しい”ということ

ガンバとセレッソの関係はわからないんですが、東京は東京都サッカー協会との関係は少なくても、他の地域のサッカー協会とJのチームに比べたら弱いような気がする。それは残念ながら首都東京のマイナス面なのかなって

そういう意味ではこの締結がどのように転ぶのかは傍から見る分には楽しみなんですがね
| 2009年選手名鑑 〜回顧編〜 | 00:24 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 00:24 | - | - |









http://yossykzr.jugem.cc/trackback/1229
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ 東京中日スポーツ様
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ