よっし〜's weblog

一応FC東京のことを書こうと思っています(←おぃ)
since 2000.6.18
<< 一枚の写真と現在地 | main | 勝者の条件(三度目の正直はどっち?) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
川崎のターニングポイント
川崎には歴史の中でいくつか転換点があると思うが

そのうちの一つは関塚さんが監督になる前と後であろうし、石崎さんが監督になる前と後であろう。

特にJ2から再昇格した後に川崎のファンになった方は比較の対象ではないと思っているかもしれないが、

私は、石崎監督の後でその地盤をいかしながら、プラスアルファを果たしたからだと思う。

逆に今年の柏なんかはそのプラスアルファができなかったのが原因であり、そういう意味では監督交代は変わったとしても、継続かリセットかの選択が重要なんだと思う。

その関塚さんは、元々は鹿島にいた人。だから良い意味でも悪い意味でも鹿島の臭いがする。

もともとの川崎は東京支援者からの客観的な目で見れば、良い人のイメージが強く、首都圏の中で生き残っていく中で小回りを武器に手作り感を前面に押し出して運営していたと思う。

その中でずる賢さを出して戦う関塚さんの戦いは個人的には共感出来ないが、うまいなって思う。

その関塚さんの川崎で果たせていないのはタイトル。タイトルは多分今の川崎ならいつかとれるかもしれない。

ただ、チャンスは例え川崎のようなチームでも多くは訪れない。

そういう意味で今回は取りに行きたいタイトルだとは思うが、、、

今までの川崎のあゆみが正しかったかのように。
| 決勝ネタ | 23:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:06 | - | - |









http://yossykzr.jugem.cc/trackback/1194
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ 東京中日スポーツ様
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ