よっし〜's weblog

一応FC東京のことを書こうと思っています(←おぃ)
since 2000.6.18
<< ポルトのフッキさん | main | 変わるべきか?変わらぬべきか?(鹿島戦前編) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
鹿島戦プレビュー
権田、徳永、佐原、茂庭、長友(椋原)、梶山、今野、羽生、石川(大竹)、赤嶺、カボレ

ソガハタ、内田、岩政、伊野波、パクチュホ(新井場)、青木、小笠原、野沢、本山、大迫、マルキーニョス

対戦成績、勝敗
味スタ対戦成績、勝敗

第5戦は鹿島。

ナビスコもはさんで6試合でコンスタントに1得点、失点しない試合では勝つことができているが、消化不良感は否めない。

今回のキーは動くが得策か?動かないほうが得策か?
基本は練習試合のメンバーということで変化か。

守備は格段に安定している。長友が不調らしいが、ムクハラで十分対応可能である。あとは茂庭が入りどれだけかわるかというところ。

懸念点があるとすれば、今まで以上に鹿島の攻撃力が強力だと言うことか?確かにマルキーニョスも小笠原も本調子ではないが、勝負強さやサブも含めた攻撃陣の変化に耐えられるか?というのもある。

今は0点に押さえることにプレッシャーが大きくなっているが、逆に1失点しても切り替えられる精神力がもっているかが鍵である。

一方の攻撃はポゼッション対ポゼッションでは分が悪いが縦への突破と、今の鹿島は1試合に何回かほころびができるから、それをいかに付けるか?そういう意味で赤嶺の我慢比べと石川と鈴木達也の使い方かなと

次のステップにどのようにつなげるか?その意味では見つめなおす良い機会だと思うが
| 2009年試合前プレビュー | 23:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:30 | - | - |









http://yossykzr.jugem.cc/trackback/1123
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ 東京中日スポーツ様
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ