よっし〜's weblog

一応FC東京のことを書こうと思っています(←おぃ)
since 2000.6.18
<< 35.下田光平 | main | 33.椋原健太 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
去年のリーグ戦視聴率と放送時間帯と
サッカーマガジンを読んでいたら。面白いデータを見つけた

去年のTBSとNHKの視聴率が最大で6%弱になると言うこと

それ以上に気になったことは、放送時間が昼間だけと言うことだった。

日本代表戦は決まってゴールデンタイム(19時以降)に行われる。それは水曜日だからと言う理由だけではなく2月11日のオーストラリアのように休日であっても必ずゴールデンタイムで行われるのは、そこが一番視聴率が取れる時間帯であるからであると思う。

日本サッカー協会会長殿は秋春制をを訴え、その方が、サッカーとして面白い戦いを見ることが出来ると訴える一方で

真冬のナイターなどと言うありえないシチュエーションで行ったり、真夏の海外でも昼間に行ったりすることを強いたりする

つまり、多少はメディアから払われるお金と言うものに時期は左右されるのであると思う。

話はそれてしまったが、

言いたいことはいろいろな要素があるために個人的な意見を言えばすべての地上波の試合が6%以下になってしまったと言うのは気にする必要はない。

それは、F1の中継でコアな人がCSの放送の玄人的な解説を好むように、今のスカパーの中継で言えば。

たとえ、地上波の放送を見たいと思っても、スカパーに加入していればスカパーのほうが、解説/実況陣が充実しているので
そっちで見ると思うからである。
(もちろん、いろいろな理由でCSに入っていないコアな人もいるのも事実なんですが)

ただ、メディアがJリーグの中継を行ううえでナイターの時間帯である19時に行う価値がないと判断されている言うのであれば話は別である。

リーグ戦は必ず19時以降に行うべきである季節が少なくても3ヶ月ほど存在する。

つまりは、その期間中は、地上波で一切放送されないことになる。

言いかえれば3ヶ月の間の空白期間ができてしまうと言うことになってしまうし、サッカー協会会長殿が言うように、秋春制にするのならば

開幕戦もしくは最終戦は時期的に必ずナイターの時間になってしまう。

仮に開幕戦だけ/最終戦だけ放送しても決して面白さがあるとは思えない。

まぁそれはもしかしたら去年は春や秋にナイターのゲームが多くなかったのは影響しているのかもしれないのだが

今年の日程が発表されて、以外にも4月くらいに休日ナイターの試合なんかがあったりする

そういう意味で、今年はその辺がメディア戦略とどう絡んでいるのかは気になるところなのだが…
| 雑誌情報 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:59 | - | - |









http://yossykzr.jugem.cc/trackback/1059
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ 東京中日スポーツ様
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ